FC2ブログ
健康・雑学 2013.07.11 (木)
自分でできるストレス対処法!
意識的にリラックスできる時間を設けましょう
入浴時、ぬるめのお湯にゆっくりつかることや、夜寝る前に自分が心地よいと感じる音楽を聴くことなども、簡単にできるリラックス方法としておすすめです。

おもしろい記事を見つけました。
出典心理学者が分析!「笑福亭鶴瓶」流、人間関係がうまくいく6つの方法 - ライフハックブログKo's Style
1. 「上機嫌」に見せ、話しかけやすいオーラを出す
話しかけやすいオーラを出すには、どうしたら良いのか。「上機嫌に見せる」ことがポイント。
いつでも上機嫌な顔を見せて、人が「近寄りやすい」ようにちゃんと努力している
お気に入り詳細を見る 笑顔は、周りにいる他人に良い影響を与えるのはもちろん、「作り笑顔」でも本人に良  い影響があることが明らかになっています。
2. 小さな縁も大切にする
ビジネス・チャンスというのは、人が運んできてくれる。
人を大切にし、「ネットワーク形成」を頑張っている人ほど、仕事もうまくいっていたのである。
仕事の実力とは無関係に、人との付き合いに精を出し、「ネットワーク(人脈)づくり」に励んでいる人ほど、仕事はうまくいくのである。
3. 周りの人を笑わせる
人の心を開かせる魔法があるのだとしたら、それは「笑わせること」に尽きる。
4. 「コミュニケーション能力を磨く環境」に身を置く
普段から、人の輪に加わるようにしていれば、それだけ人間関係の能力は磨かれる
5. 自分自身のエピソードを話す
会話というのは、自分自身が見聞きしたエピソードが一番面白い。
6. ネタ帳を持つ
鶴瓶さんは、365日、ずっとメモをつけている。大変な”メモ魔”だ。

鶴瓶さんの人柄がわかるエピソード
山田洋次さんが「いいようなあ、鶴瓶さんは。寄って来たら、みんな笑ってる」と言ってた。
飛行機でスチュワーデスさんが「おしぼりでございます。おしぼりでございます。」って配ってはって、僕の所「おしぼりでござる」って言わはったんです。だから「かたじけない」って僕が言うたら笑わはった。いや、ホンマに。
撮影をしていたら、そこに小学生ぐらいの女の子二人が見学に来ていた、と。師匠がその二人に、「今日は彼らの収録はないけど、普段はTOKIOとかV6と かいっぱいいるんやで。おじちゃんは結構ここに来てるから、観に来たいときは連絡しいや」と言って、自分の携帯番号を渡す。

自分でできるストレス対処法に参考にするところが大いにあります。
鶴瓶さんのように笑ってみましょうか。1日1回、笑った顔を思い浮かべるのもリラックスになる?
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://sankoudouyakuhin.blog.fc2.com/tb.php/165-e537dfe5