FC2ブログ
健康・雑学 2013.10.30 (水)
霜降・次候
霎時施す(しぐれときどきほどこす)
時雨(しぐれ)がふるようになるころ。
古の都人が歌に詠んだ、さあっと降っては晴れる、通り雨の小気味よさ。

候のことば
初時雨(はつしぐれ)
ふいに強い雨が降りかかり、見る間に去っては青空が広がる時雨は、晩秋から初冬にかけての空模様。
ひとところだけに降る片時雨や、横なぐりの横時雨、また訪れる時々で朝時雨、夕時雨、小夜時雨など。
その年の秋の初時雨は、野山の生きものも人々もそろそろ冬支度を始める合図です。

旅人と我名(わがな)よばれん初しぐれ  芭蕉
又山茶花(さざんくわ)を宿々にして   由之

旬の日
初恋の日
島崎藤村の詩「初恋」が発表されたのが、明治29年(1896年)10月30日でした。
それにちなんで、この日が初恋の日になりました。

まだ上げ初めし前髪の
林檎のもとにみえしとき
     島崎藤村「初恋」より

(日本の七十二候を楽しむより)

初恋の日
とおい、とおい昔々の話。
ときめき、何に対しても新鮮であった頃ありましたよね。
気持ちが真っ白で、真っ青で何にでも感動してたあの頃。
ちょっと、あの頃のこと、想い出してみましょうか?
初恋の日って言葉も良いですよね。
まだ上げ初めし前髪の・・・・・って
暗唱してましたよね。
10月30日ほっこり気分に浸ってみませんか?


84858568_large_1CHGI158.jpg
スポンサーサイト
健康・雑学 2013.10.28 (月)
ミドルケア 粉末スティック
今日は、リビタシリーズの中で、気になっている商品を紹介します。

リビタ ミドルケア 粉末スティック 4g×30包」は、中性脂肪を低下させるモノグルコシルヘスペリジン配合のスティックタイプの飲料です。
モノグルコシルヘスペリジンとは、オレンジの皮などに多く含まれるポリフェノールの一種へスぺリジンに糖を結合させ、水溶性と吸収性を高めた成分です。

脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が高めの方に適しています。
甘味、旨味、香りが際立つ一番茶をたっぷり使用。
焙煎された玄米の香ばしい香りを加え、上質な風味に仕上げました。

●1日当たりの摂取目安量
1日1包(4g)を約130mlのお湯または水に溶かしてお飲みください。
※特定保健用食品(トクホ) です。
朝食時のお茶として飲まれるのが、効果的です。

私も、夫婦で中性脂肪を低下させたく、購入いたしました。
味は緑茶の味で美味しいです。

画像をクリックしてね!

20130606091736SRcPR-M.jpg

本日は、ドラッグ山光堂おすすめ商品のご案内でした

クリックしてね!
健康・雑学 2013.10.26 (土)
風邪?
今日は皆さん忙しい日だったのではないでしょうか?
久しぶりのお天気に、部屋に風を入れたり、掃除、洗濯物。
することがたくさん。
台風の被害もあまりなく、沖のほうを通ってくれて一安心です。
しかし、夜中は風が吹き、雨もたくさん降りました。
3時前に地震、津波注意!
どこまで、襲ってくるのだろうと思いました。
今日は、抜けるような青空が広がりました。
気持ちも青くなりました。
けれど、忙しかったせいか。
ちょっと冷たい風のせいななのか。
のどがチクチク。
こんな時は、早めの葛根湯です。
今夜は早く休みましょう。

ドラッグ山光堂
健康・雑学 2013.10.25 (金)
旬の野鳥
ひよどり
ヒーヨ、ヒーヨと鳴く声から、ひよどりという名前がついたとも。
木の実や、やぶつばきなどの花の蜜を好みます。
人里でも見かける身近な野鳥で、庭先にみかんやりんごを置いておくと、食べに来ることも。
平安時代、貴族の間では、飼い主をちゃんと見分けるので、よくこの鳥が飼われていたとか。

(日本の七十二候を楽しむ)

Brown-eared_Bulbul_1.jpg
         (ウイキペディアよりヒヨドリ

画像をクリックするとドラッグ山光堂のホームページに移動できます 
皆さんのところは、台風の影響はどうですか?
こちらは嵐の前の静けさのよう。
どこも誰も、被害にあうことなく、すごせますように、祈るばかりです。
西日本の太平洋側では局地的に非常に激しい雨が降っています。25日夜にかけて四国地方と近畿地方を中心に、雷を伴って1時間50ミリ以上の非常に激しい雨が降り、四国地方では25日昼前にかけて1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降る見込みです。

どうぞ、進路を変えて、雨災害がおきませんようにねがうばかりです。
健康・雑学 2013.10.23 (水)
霜降・初候
霜始めて降る(しもはじめてふる)
霜が初めて降りるころ。
農作物には大敵。
足元から冷えが来ないように気をつけて。

旬の魚介
ほっけ
ほっけの干物は、酒の肴の定番。
塩気がきいて、ふっくらとした身は、ごはんにもよく合います。
旬は春と秋ですが、それぞれで味わいが大きく異なるのが特徴です。
脂がのった春は、塩焼きや干物に。
秋はすり身をほっけ団子の汁や鍋などに。
干物は身のほうから強火から中火でじっくり焼くと、旨味が閉じ込められておいしく焼けます。
無題

     

imagesCA7J0XCC.jpg
(おいしそう!やっぱり焼かなきゃね。)

秋は、焼き魚がおいしく感じられるのは私だけ?
ごはんもおいしくて、ついつい食がすすみます。
ビトケン酵素も、お休みして体重は増加の一途です。
これじゃいけない!ストップざ食欲!
健康・雑学 2013.10.23 (水)
霜降(そうこう)
霜降とは、朝夕にぐっと冷え込み霜が降りるころのこと。
初めは山のほうで、十二月に入ると
平野にも霜がやってきます。

どんぐり
くぬぎや楢(なら)、樫や柏の木の実が、どんぐり。
まん丸いものから、さきのとんがったものまで形はいろいろ。
縄文時代には渋抜きをして食べていたといわれますが、種類によってはほのかな甘みがあるものも。
秋のどんぐり拾いは、子どもたちの遠足の楽しみです。

どんぐりが ぽとぽとり
やぶのなか ころころり
       工藤直子「どんぐり」より

どんぐり拾いってなつかしい。
コマにしたり、やじろべえにしたりして遊びました。
椎の木の実は、おいしかった覚えがあります。
子どもが大きくなり自然に親しむことも、あまり、なくなりました。
ちょっと寂しいなあ!
      
無題
        今日は、メルヘンチックなイラストを選んでみました!
   
   クリックしてね!
      
  ドラッグ山光堂
健康・雑学 2013.10.19 (土)
寒露・末候
きりぎりす戸に在り
きりぎりすが、戸口で鳴くころ。
山野に出かけて虫の声を楽しむことを、虫聞(むしき)きと。

旬の果物

「柿が色づくと医者が青くなる」と言われるほど栄養豊富な柿。
ビタミンCを多く含み、かぜの予防にひと役買います。
また、二日酔いにいいともいいますが、渋味のもとのタンニンがアルコールを分解してくれるおかげ。
旬は10月~11月。
ヘタに張りがあって、皮に張りついているものが新鮮です。

(日本の七十二候を楽しむより)
無題

柿も柿でおいしいのですが、当社のおすすめする南高梅は美味しいですよ!
紀州南高梅 つぶれ梅 蜂蜜 塩分8%
紀州完熟南高梅ワケあり品ですが、
果肉やぶれ、キズあり、見栄えが悪い・・・など、様々な理由からはじかれたわけあり梅干しを格安にてご提供!!
高齢のお客様にも人気です。
「食欲がない時もはちみつ入り南高梅を食べるとさらさらと食べれるよ」と、2個ずつ購入される方もいます。
一度お試しください。

20130830201601sWYnv-M.jpg
ほくほくのご飯で、めしあがっていただきたいでーす!

ドラッグ山光堂
健康・雑学 2013.10.17 (木)
寒い朝!
今朝は寒かった!
何日か前には、汗が流れて冷房を入れた。
10月半ば、冷房入れていいのだろうか?。なんて思いながら。
何て日を過ごしていたら、今朝は寒っい!
暖かいカーディガンを探しました。
秋冬物衣料の入れ替えが終わってないので慌てますよね。
最近まで半袖だったのに。
今夏は暑かったので、冷たいリビタの大麦若葉青汁を店頭でたくさんのお客様に試飲していただきました。
今日は、寒かったので、お客様に、お湯で溶かした暖かい青汁を試飲していただいたところ、美味しいと大変喜ばれました。
その中のお一人が、病気療養中のお友達に贈りたいからと、3個予約していただきました。
そういう贈物の方法もあるんだなと、教えていただきました。
お友達の御回復をお祈りしたいです。


ドラッグ山光堂
→続きを読む?
健康・雑学 2013.10.16 (水)
台風一過!
自然の驚異に驚くばかりです。
どこで何が起きるかわからない。
そんな時代でしょうか?
東京都の伊豆大島で、24時間で824ミリという恐ろしいほどの豪雨が降りました。
まだ、50人近い方が行方不明です。
早く、どこかで生存していて、見つかることを祈るばかりです。
健康・雑学 2013.10.16 (水)
台風?
風が強いです。
☔️雨も降っています。
まだまだ暴風雨圏内です。
今日のお昼までこんな調子なんでしょうか。
どこにも、被害がでませんように。
数日前にのどの調子が悪いと言っていた友達が発熱したと連絡が来ました。
この時期、やはり、風邪?に注意です。
免疫力が低下しているときに、入り込んでくるのです。
要注意です。
栄養のバランスに気をつけてすごしたいものです。
健康・雑学 2013.10.15 (火)
寒露 次候
菊花開く(きっかひらく)
旬の果物
栗(くり)
日本にかぎらず古来より栗は、身近な食物でした。
旬は9月~10月。
多く出回っているのはニホングリ。
また天津甘栗のチュウゴクグリや、マロングラッセに使われるヨーロッパグリなどがあります。
栗に含まれるビタミン℃は、豊富なでんぷん質に守られて、加熱してもこわれにくいそう。
鶏肉やサトイモと食べると、疲労回復に。

(日本の七十二候を楽しむより)

        imagesCA15ZTKT.jpg

今朝は寒かった。初めて冬用掛布団で寝ました。
ほくほく。暖か気分で眠れました。
この時期、鼻がスースーしたり、咳が出て止まらないというお客様が増えてきています。
外出先から帰られたら、うがい、手洗いしてくださいね。
昔、習いましたよね。
「エネルギーになる」 
「体をつくる」 
「体の調子を整える」
今回は、からだの調子を整える栄養素をとりましょう。
野菜や果物にはビタミンやミネラル、食物繊維が多く含まれていて、体の調子を整えるもとになります。
煮物やサラダなど副菜のおかずになる食べ物。
もちろん、青汁もおすすめです

ドラッグ山光堂
 大正製薬青汁 リビタ 大麦若葉青汁
今は、冷たいお水に溶かして 飲んでもおいしいですが、暖かいお湯で溶かして飲んでもこれからは、おすすめです。季節のかわりめです。お身体ご自愛下さい。
      20130627162334EQYBH-M.jpg
健康・雑学 2013.10.14 (月)
疲労感
このところ、パソコンの前に座ると生あくび。
手はキーボードの上。
まぶたは知らないうちに閉じている。
そんな症状が続いてる。
やはり、睡眠不足が影響しているのかも。
そこで、今夜は疲れた時の私が良く飲む栄養ドリンクをご紹介します

ドラッグ山光堂ホームページより 大正製薬アルフェネオ
アルフェネオは50mℓなので、量がちょうど良く、しかも美味しいのです。
肉体疲労に効果があります。
今夜は、1本飲んできたので頑張ります。

寒露 次候
菊花開く(きっかひらく
菊の花が咲き始めるころ。
菊は初め薬草として、奈良時代に中国から伝わったとか。
(日本の七十二候を楽しむより)


                 
imagesCAUR5N7C.jpg
健康・雑学 2013.10.12 (土)
季節はいつ?
テレビで、桜が花を咲かせたというニュースが流れていました。
汗が流れる。
クーラーをつける。
いったい、どうなっているのでしょうか?
明日から又、温度が下がるとかいわれています。
体調管理は、大変です。
酵素は免疫効果があるといわれています。
この時期、おすすめしたいですね。
そういえば、今日、来店されたお客様。
ビトケン酵素を飲んでいただいていますが、効果のほどをお聞きしました。
30代女性の方で、私が痩せたので同じ方法でやってみたいと、購入されました。
3本目4本目に突入されたところでしょうか。
「うーん?どうなんやろ?」
と言われたので、顔を覗き込むと、顔に出ていた吹き出物がない!
顔がツルツルしてる!きれいになってる!効果出てますよ!」
当のご本人は、「そういえば、吹き出物が無くなったかな。背中のブツブツもないような。暑いので、酵素を水で薄めて氷を入れて飲むとおいしいよ!」と教えていただきました。
ダイエット目的で購入されたお客様にとって、思わぬ副産物です。
このまま、続けてくださるそうです。
経過を見守りたいと思います


クリックしてね  ドラッグ山光堂


imagesCAV23JJU.jpg
健康・雑学 2013.10.09 (水)
寒露(かんろ)
寒露とは、露が冷たく感じられてくるころのこと。
空気が澄み、夜空にさえざえと月が明るむ季節です。

imagesCA4YR6H4.jpg

釣瓶落とし(つるべおとし)
秋が深まり、日が傾いてきたかなと思うと、あっという間に空が茜に染まり、日が沈んでしまいます。
釣瓶とは、井戸から水をくみ上げる滑車を使った桶(おけ)のことですが、日の沈む早さを、井戸の底へ釣瓶がサーッと落ちていくようすにたとえます。
公園で遊んでいる子供たちが、一散に家へ帰った幼い日の記憶に重なるように、真っ赤な夕焼けには胸を締めつけるほろ苦さが。

日本の七十二候を楽しむより

無題

寒露とは、露が冷たく感じられてくるころ?
今年は、暑い日が続いて、まだまだです。
じゅうたんもまだ、夏用。
そろそろ変えなくては。
お日様に、アピールをしないと秋にしてくれないのかも。
去年の今頃はどんなだったかな?
覚えてないことが、寂しい秋です・・・・・。
健康・雑学 2013.10.08 (火)
水はじめて涸れる(みずはじめてかれる)
田から水を抜き、稲刈りに取りかかるころ。
たわわに実った稲穂の、収穫の秋まっただなかです

候のことば
稲の実り

夏に花を咲かせたのち、実った穂が垂れ下がり、いよいよ稲刈りの時期が訪れます。
実りの早いものを早稲、遅いものを晩稲(おくて)、その間のものを中稲(なかて)と呼ぶそう。
また水田で育った稲は水稲(すいとう)、水を張らず、畑で育てた稲は陸稲(おかぼ)といいます。

秋の田の穂(ほ)の上(へ)に置ける白露(しらつゆ)の
 消(け)ぬべくも吾(わ)は思(おも)ほゆるかも
                    
        読み人知らず
秋の田の稲穂の上に白露のように、私の身は消え入るばかりのように思われるのです。)
日本の七十二候をたのしむより

こちらの地方では、もう、稲刈りも済み、新米も何軒かのおうちからいただいて食しています。
新米はピカピカにご飯が炊けておいしく食がすすみます。

②酵素日記
やはり、酵素は私に合っているのか、お腹も快調です。
現在、1回のみにしております。
体の中の老廃物を外に出す効果があるとか、聞いたことがあり嬉しいことです。


imagesCALGTX5E.jpg
健康・漢方 2013.10.08 (火)
鼻炎?
今朝、起きたら、頭もボーっとして鼻の調子が悪く、鼻水がとまりません。
そこで、漢方講習に出かけた際に、先生が推薦されたJPS葛根湯アンプル1本とJPS小青龍湯を1包を、先生の言われた用法で飲んでみました。
小青龍湯は、熱々にわかしたコップ3分の1位のお湯でとかし、その中にJPS葛根湯アンプル1本を入れて、ぐっと飲み干しました。
それから、30分位の内に効きめがあり、調子が悪かったことも忘れてしまうくらいです。
午前中10時ごろ飲みましたが、夕方になっても症状は、少し左の鼻に違和感があるかな?という程度です。
「こんなに効くものはないよ。」漢方の講師の先生がおっしゃったとおりでした。
是非、一度お試しなってみては、いかかでしょうか?。
私は、ピッタリ合ったものを見つけましたが、皆さんも見つけてみませんか?
ドラッグ山光堂がお手伝いします。
   
ドラッグ山光堂

漢方は、風邪の状態、体の状態に合わせ、内臓の働きをサポートして免疫細胞が最も活発に働けるよう治していきます。(体内におけるエネルギーの効率を最適化して、最も効率よく免疫細胞を活性化させていく  治すのは自分自身の免疫の力)
漢方薬の講師の先生のことばですが、治すのは自分自身の免疫の力という言葉が、気に入っています。免疫力の力をつけなければと、食事にも気を使います。

しかし、朝夕の寒暖の差がすごく、体調をくずしやすいですよね。
鼻風邪から鼻炎にならないように注意したいものです。免疫力の力で!
imagesCACBE88M.jpg


健康・雑学 2013.10.05 (土)
睡眠不足!
会社が決算の為、作成書類、帳簿類を作成の為、遅くまで起きているため、連日寝不足です。
もう少し、体調を整えてから、アップします。
健康・雑学 2013.10.03 (木)
式年遷宮
社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め 御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の 御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
これは、伝統的な信仰や文化、建物などが世代を引き継ぐことで永遠の生命を維持するとともに、新しい社殿に遷っていただくことで、神々から新たなエネルギーをいただきたいという気持ちも込められています。
その歴史は古く約1300年前、天武天皇がお定めになり、次の持統天皇の4年〔690年〕に、第1回の式年遷宮が行われました。
それ以来、戦国時代に中断したことがあったものの、建物の様式や装束の色形、祭典の形式などのすべてが、古式のままに伝えられてきました。
伊勢神宮ホームページより抜粋)

今朝も、テレビに映し出される神宮にはたくさんの人が参拝されています。
神様から新たなエネルギーをいただけるのでしょうね。
実際に、宇治橋から玉砂利を踏みしめて気高い木々の間を正殿まで歩いていると、気持ちが洗われるように思います。
神さまに手を合わせて何をお願いするのか?
どこかで誰かが言っていた記憶が。
お願いするのではなく、ありがとうございますとお礼をいうのです。と。
欲深い私は、家族や会社のことをお守りくださいと、お願いしてしまいます。
私も、新正殿にお参りして福島の皆さんや東北地方で被災された方々のことを、導きお守りくださるようにお願いしたいと思っています。


imagesCAS1MAI5.jpg


健康・雑学 2013.10.01 (火)
次候
蟄虫戸を坏す(すごもりのむしとをとざす)
虫が隠れて戸をふさぐころ。
土の中へ巣ごもりの仕度をはじめます。

旬の魚介
さんま
すべてが国産、天然物、というさんま。
夏~秋が旬で。塩焼きは絶品の秋の味です。
刺身で食べるようになったのは、比較的最近のこと。
良質なタンパク質や脂質、血液をさらさらにするDHAなどが豊富です。
選ぶときは、ピンと皮が張り、背が青黒く光っているもの、黒目のまわりが透明なものを。
口先が黄色いのは、脂がのっているしるしです。

(日本の七十二候を楽しむより)
imagesCAV50LAU.jpg

今日は、かなり蒸し暑い。
日中は30度位になりそうと予報されていましたが、そのとおり。
1年前も、こんな暑さだっただろうか?と、考えてみましたが、思い出せません。
去年の今頃、ビジネススクール開心塾(海山ITフォーラム)で職業訓練受講しました。
パソコン操作の授業をで3か月間受けました。
3か月目に授業の一環として、ブログ作成の指導を受け、今日に至っています。
楽天ブログにアップしてから明日で1年になろうとしています。
パソコン教室でお世話になった、岡村先生、加藤先生、藤井先生には、卒業時に、会社のホームページが作成が
できればと申し上げていたんですが。
報告はまだできていません。
先生方にご指導受けたことを、時々、思い出しながら、ブログ作成、ワード、エクセルに活用しています。
しかし、忘れていることのほうが多く、自己嫌悪の毎日です。
その時は、できるかどうかなど夢のような話でしたが、いろいろな方のご協力や御指導により、ドラッグ山光堂のホームページが完成しアップしたのが7月1日でした。
まだまだ、生まれたばかりで成長していく段階です。
ああしたほうがいい、こうしたほうがいいと、スタッフ一同、より良く皆様が楽しんで健康で安全にお買い物ができるお店を目指して頑張っています。
これからもよろしくお願いいたします。

クリックして
       ドラッグ山光堂
酵素日記①
今日は、バタバタ忙しくしていたので、酵素を飲むのは、夕食前になりそう!
1日1回の飲料にしてみます。
何かしら変化があれば、楽しむことにします。
健康・雑学 2013.10.01 (火)
酵素日記始めます!
健康のために簡単な日記を始めてみます。ダイエット目的になると、ストレスがたまりそうなので、肩の力を抜いて体験など綴ってみようかと思います。
昨日、ビトケン酵素を飲み始めました。
久しぶりに、30mリットルをコップ7分目の水に薄めて朝と夕方に飲みました。
なつかしい味でおいしく、さっそく、お腹の調子が良くなりましたので、
昨日の調子でいくと、1日1回でも良いかなと思いました。


      ドラッグ山光堂
商品に興味のある方はクリックしてね!
imagesCAV03FMR.jpg