fc2ブログ
未分類 2024.04.05 (金)
花冷えの日
さくらが満開

🌸が開花すると、楽しい気分になる日本人は多い。
江戸時代に幕府や大名が庶民に花見を楽しんでもらおうと植してできたものである。そのような桜の名所ができる前の人々は、山に入って山桜を鑑賞していた。
古代の日本人は、桜の花を田の神が宿るものとして崇拝した。「さくら」とは、本来は「田の神様がおられるところ」を意味する言葉である
トイレカレンダーより

桜に関する言葉を検索するのは、楽しい
花冷え、花日和(はなびより)
花明かり(はなあかり)
花曇り(はなぐもり)
花筏(はないかだ)
花疲れ(はなつかれ)
満開のさくらの花の下にいると、何もかも忘れてしまいそうです😁
雨で桜が散りませんように!
ドラッグ山光堂
2024040522561718e.jpeg


202404052256444a1.jpeg
スポンサーサイト



未分類 2024.03.03 (日)
本日、3月3日はひな祭り🌸✴🎎✴🌸です!!

ひな祭りとは、女の子のすこやかな成長と健康を願う、3月3日の「桃の節句」の行事です。

我が家にも姫が居ます👸健やかな成長と健康を願います🌟🙏プラス勉強もお願いします笑🙏

夜ご飯は、ひな祭りメニュー( 。ˆωˆ。 )♪

ひな祭りメニューは、ちらし寿司。それぞれ好きな具をのせてちらし寿司を作ります🍀*゜

~ちらし寿司~
かつてにお祝いごとに提供されていた「なれ寿司」が、だんだん「ばら寿司」へと変化していき、彩りの良い「ちらし寿司」が好まれるようになったようです。

山光堂staff1号

20240303195802c70.jpeg


20240303195816864.jpeg
未分類 2024.02.23 (金)
みんなのなかには、🌳漢方薬に対して「古くさい」というイメージをもっている人もいるかもしれないね。でも、漢方薬には長い歴史のなかでつちかわれてきた経験や知恵がつまっていて、西洋薬にはない効果を発揮するものもあるんだ。だから、🏥お医者さんになる人は必ず漢方薬の勉強をするし、病院では西洋薬といっしょに🌳漢方薬が処方されることもめずらしくないよ。
この本で取り上げる52種類の🌳漢方薬をはじめ、いまでは保険がきく漢方薬もたくさんあるし、とっても親しみやすくなっているんだ。だから、病気をなおすために使うのはもちろんだけど、病気をせず健康😷でいるための「養生」の1つとして、漢方薬🌳を取り入れている人もいるよ。ふだんは西洋薬🏥を飲むことが多いかもしれないけれど、漢方薬🌳はみんなが考えるよりずっと身近にあるんだ☺️
漢方薬キャラクター図鑑より抜粋

またまた、漢方のお話しですが、「へぇ〜」って思う内容が沢山(*^^*)
今日も養生の為に、証陽散と五加参をお湯に溶いて飲みたいと思います😊

山光堂staff1号

20240223215255ccc.jpeg
未分類 2024.02.18 (日)
「漢方」というのは、大むかし中国で生まれた中国医学が、日本に伝わって独自に発展した医学のことだよ。「漢方」という呼び名は、もともとあったわけではないんだ。江戸時代になって、オランダから日本に伝わった西洋医学を「蘭方」と呼んだけど、それと区別するために、日本で独自に発展してきた医学を「漢方」と呼ぶようになったんだ。「漢方薬」とは、この漢方の考え方にもとづいてつくられた薬のことなんだよ。
漢方薬キャラクター図鑑より

!!漢方って、ルーツは中国にあるけれど、日本で発展したんだね!!🌳

子供たちも、漢方を普段から飲む事が多いからそんな話しをしました( ˊᗜˋ)(ˊᗜˋ)(ˊᗜˋ )

まだまだ色んなウイルス🦠が流行っています。。
しっかり手洗い、うがい、証陽散で予防しましょう
( 。ˆωˆ。 )♪
山光堂staff1号
20240218173031cd8.jpeg
未分類 2024.02.17 (土)
雪 中 花 (せっちゅうか)

ヒガンバナ科のスイセンのこと
年末から早春にかけて、白い花弁、黄色の花冠をもつ清楚な花を咲かせる
雪の中でも凛と茎を伸ばして咲くことから、「雪中花」とも呼ぶ
その清々しい香りも愛されている
冬季に咲く数少ない花として、正月用生花にももちいられる カレンダーより

皆さんの周りにも、雪中花が、咲いていますように。
自然の力は大きいです
これから、梅もモクレンも桜🌸も私達を、自然に笑顔にしてくれます
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

2024021716084968e.jpeg